理念

出逢った子どもたちの今の心と未来につながるいのちを大切に想う


ながや訓

一つ 子どもたちの拠りどころとなるながやであること

一つ 子どもの個性を尊重し伸ばすながやであること

ながや活動概要

ながやでは、平日毎朝の子ども食堂と、毎週火曜日・木曜日・土曜日の14:00〜夕飯まで、

地域の小・中学生を対象にした居場所と食事の提供を行っています。

*放課後の居場所は登録不要。

*食事は登録制になっており、ながやがより必要と思われる家族の子どもたちを優先しています。



ながやのルール

なかながやでは、子どもたちと一緒にルール作りをすることを大切にしています。たくさんの大人が子どもと接する中で、方針やルールが異なっては皆混乱するばかり。何より頭ごなしに注意したくはありません。​子どももルール決めに参画する事で、子ども同士が自分たち自身のために、「守ろう!」と言い合える環境作りを日々目指しています。

ながやの特徴

ながやは設立前も設立後も、本当にたくさんの方のご支援や出入りによって成り立ち、彩られています。それを象徴するかの様に、ながやの壁には現在、最近行開催された、少数派の活動をPRする、女優東ちづるさんの一般社団法人Get in touchやNPO法人全国子食堂支援センター・むすびえと共に開催したMAZEKOZEな社会づくりを推奨するアートイベントで贈呈された作品や、皆で製作した作品が展示されています。


地域とのつながり